ネコミミにひかりあれ

日記を書くことがあります

よみもの

透明人間の醜さ

何年か前、歌舞伎町のど真ん中にある火鍋の店に5人ぐらいのグループで行ったことがある。 道を歩くので、必然、3人-2人という風に前後に分かれて歩くことになり、私と友人の前に3人が並んだ。 当時私と雰囲気がよく似ていた友人(まったく違う姿をしているの…

朝まで飲んでもいいし飲まなくてもいい

社に酒を飲む人が多いと「朝まで飲んだ!楽しかった!」みたいな写真が雑談chに貼られることがある。今までの会社でもそういうのを観測することがあったし、今の会社でも見ることがある。 そういうのに対して勝手に疎外感を感じることがある。 社の目立つ人…

もしも英語が使えたら、

小学生の頃、唐突に「英会話」というものが時間割のなかに入ってきた。 視聴覚室に集められて、やたらテンションが高い外国人の方と会話の真似事をさせられる。失敗したら恥ずかしいという空気が蔓延した中で。 もうそこまで幼くなかったほとんどの子供たち…

タグをつける

昨日、ふと「あ、私って十何万円もする鞄って買わないのかもしれない」と思った。大昔、それこそ清水の舞台から飛び降りる覚悟で買った鞄は増税前だったのでぎりぎり一桁万円で買えたのだ。インターネットを眺めていると、高価な服をバンバン買っている人が…

現時点での今年の漢字、いまなら「動」かな

今年の漢字と言われて、全くピンとこない。いまが1月だからというわけではなく、ごく普通にその一年を象徴する一語、というのが浮かばないからだ。なので毎年あのようにして今年の漢字を書く方はすごいと思う。 いま思い浮かぶのは、その書道の風景だけだ。 …

最近の購入物

なんかお金がないとかカードの支払いに怯えているんだけど何買ったのか全くわからなくなることが多々あって、Twitterにまとめるのも気がひけるので(独り言ツールではなくなってしまったから)、ブログに書いておく。 フェイスポインター 最近はほぼ毎日ポスポ…

買ってよかった2021

ベストコスメ書かないとな…と思っていたところに、はてなブログのお題もベストバイだというので書くことにした。 アンプリチュード / コンスピキュアスダブルアイズ 14 今年はアンプリチュードをよく買った年だった。春の限定(タータンチェックみたいなやつ)…

なにかが変わってくれると思ってきた

結論から言うと、何も変わらない10年だった。大人になって色々変わると思っていた。10年前、わたしはまだ大学生で、地域の最低賃金のアルバイトをしながら、まあまあ楽しく暮らしていた。 当時はまだほぼ日手帳のヘビーユーザーだったから、その頃の日記は今…

ずっと違う部屋にいる

Twitterで見たんだったと思うけど、投票率の高さをインターネットで叫んでも戦後何番目かに低かったって、先日の衆院選。 それについて、「そういう人たちも投票したというエコーチェンバーの中にいる」というコメントを見て、はっ、となった。私は自分はエ…

美容皮膚科に行ったけど怖い思いはしなかった

とにかく「きれいな大人のお姉さん」になりたい。いい歳なんだけど。 で、ふとそういう人たちって美容にきちんと課金しているな、と思い至った。高いコスメを使うとかもあるんだけど、プロの手を借りている。ジムに行ってたり、髪もトリートメントしていたり…

早起きすると自己肯定感がめちゃくちゃ上がる(私は)

昨晩は残業がなくヌルっと定時で帰ることができた。先週は22時前とかにPC閉じることが多々あり、昼休みもろくに取れなくて生活がぐちゃぐちゃで死んでいたのだけど、昨日は違った。 007の特番(無料で配信されているbeing james bondというドキュメンタリー?…

好きなことや良かったことを物理的に増やす

昔Twitterで読んでほえ〜となったんだけど、Twitterのつぶやきは一つ一つURLがふられるので、何か悪いことをツイートすると世界に一つ悪いことが増えるが、何か良いこととか好きなことに関することをツイートすると世界に一つ好きなことが増える、だから悪い…

わたしに「好き」の推進力が足りない

見ないようにしていた事実だけど、どうもそうだな、と気付いたのはここ二ヶ月ぐらいだとおもう。真面目に「好き」なものがない。趣味が本当になくなってしまった。 人から見たら料理やお菓子が趣味に見えるかもしれないけど、あれは作れば作っただけ食べてし…

書くこととかの近況

もうずっとはてなブログとnoteどちらをメインに何を書いたら楽しいだろう?と考えていて、そんなこと考える時点で気が狂ってるんだけど、結局まとまりのないものははてなブログ、まとまりのあるエッセイ(たとえば「レビュー懺悔」のようなもの)はnoteがよか…

マメクロ購入結果

マメクロ(mame kurogouchi×UNIQLO)のコラボが発表されてから何を買おう?といろいろ悩んでたんですが、結局インナー類は全てやめて、スカート、パンツ、ワンピースの3着を買いました。 在宅勤務が続いてるし、暑い夏がまだまだ続くから「安くてガシガシ洗え…

なにがわたしを形作るのか:取捨選択の方法

最近はなんだか元気がない。 「わたしははてなブログのことを好きだけどはてなブログはわたしのことを好きじゃない」と思ったり、 楽天ROOMとかTwitterのフォロワー数を気にしてうまく文章が書けなかったり。 低気圧と生理前と遅れてきた5月病、すべて外れて…

女偏の感情が反射して突き刺さる

友人が「面白い」と言っていたPodcastを購読(購聴?)している。一番最近のエピソードで、「愛される女になるための3カ条、みたいな広告を絶対クリックしない」という話が展開されていた。分かるような、分からないような気がする。 不特定多数の人間に行為を…

いろいろプロテイン飲んだ感想文

色々プロテインを飲んでいて、自分が書かせていただいているエッセイでも取り上げたけど、そこで書いてないことも割とあったのでここに書いておこう〜という気持ち。 www.oz-vision.co.jp 結論 ULTORAの抹茶ラテが一番好き この二つを繰り返し飲んでいる マ…

2021年5月に読んだ本

「だいちょうことばめぐり」はもう返してしまった本を読む習慣が身体から抜け出てしまったようで、再定着させるのが大変な月だった。読み慣れた本を手にとって、とりあえず文字を読むことに自分を慣らそう、習慣づけよう…と思って、本をあまり買わなかった気…

老後の先取りをしていた

3月に内定が出た企業への転職は、ゴールデンウィーク明けだった。 退職の手続きが終わってしまうと、初出社まで3週間程度時間があることになる。いきなり空白の時間ができると、どう使っていいのかわからない。 大学受験が内部のテスト結果がよく年内に終わ…

リモートワーク、とりあえず口紅を強くしていく

リモートワークになった この5月から新入社員として過ごしている。*1 コロナ禍にあって、前の勤務先は毎日元気に全員出勤・出社が当たり前だった。しかし転職した今、それがガラッと変わり基本的には「出社禁止」になった。これからどうなるか分からないけれ…

2021年4月に読んだ本

もう言い訳もできない…。 環境が変わることに伴う落ち着きのなさが凄まじい月だった。料理本と漫画はノーカウントにしているけど、漫画は「かしましめし」4巻が出ていたので読んだ。私はやっぱり「おっさん」が好きだな、と再確認する。ビターな「ハチクロ」…

私と生理(用品)

最近また少し生理用品まわりを変えた。閉経までまだあるから、もっと快適になったらいいと思う。 前提 あんまり生理は重くないほうで、中学生の頃同級生が生理痛で苦しんでいるのを「大変だなあ…」と眺めていた。 が、近年は「寝込むほどではないが、腰のあ…

あの人が神様だったらどうしよう?

あの人が神様だったらどうしよう?と、ろくでもないことを思うことがある。有給消化に伴って、ここ数日は日中の散歩を義務としている。隣街まで歩くと、概ね3kmぐらいは歩けてしまう。 先日も隣駅の本屋まで行こうと、イヤホンも付けずにだらだら歩いていた…

日用をみつめる vol.04

「日用をみつめる」は、ひと月〜半月に一度、自分の身の回りのお気に入り≒日用を並べて、見つめるという試みです。 育爪をやっていこうとしている ヤスリがついていて大変便利なんだかんだと爪が短いのがコンプレックスだ。爪を噛む癖が小学生〜中学生ぐらい…

古い窓

昔はこんなに人とつながらないインターネットを見ていた。ブラウザと名付けた人は偉いと思う。窓の向こうで、様々な人間が色々な言葉を書くのをじっと眺めていた。毎日よく話す友達。あまり話さないけど名前を知ってる子。まったく知らない人。 皆が「リアタ…

2021年3月に読んだ本

言い訳だけど、転職活動がかなり佳境で、本を読むどころではなかった。 面接で話す内容をもやもや考えながら、次落ちたらどうしよう?と思いながら、電車の外とスマホの画面をぼんやり眺める毎日。 それでも2月よりは冊数を読んだが、わりと再読が多かった。…

インナーケアとかなんとか言うけれど。

胃を派手に壊したとき*1、なるほど、食べないと痩せるんだな、と本当に理解した。理解したのだが、なんだかずっと食べている気がする。長年、どちらかといえば痩せている方、という自認で生きてきたが、そうも言っていられなくなってきた。 薄々勘付いていた…

日用をみつめる vol.03

もうすっかり間が空いてしまったけど、また、日用をみつめたい。 「日用品」という語があるように、日用は「毎日使用すること/もの」を指す言葉だ。 日常はわたしが生きている限り終わらない。たまに起こる気分が高揚する買い物や体験は「ハレ」だけど、人生…

2021年2月に読んだ本

2021年1月は割と本を読んだみたいだけど、2月はあまり読めなかった。 necomimii.hatenablog.com でも4冊読んでいたので自分を誉めたい(1週間に4冊読むのが目標だったのでギリギリだけど)。 服部みれい「あたらしい結婚日記」 あたらしい結婚日記作者:服部 み…