ネコミミにひかりあれ

日記を書くことがあります

書くこととかの近況

もうずっとはてなブログとnoteどちらをメインに何を書いたら楽しいだろう?と考えていて、そんなこと考える時点で気が狂ってるんだけど、結局まとまりのないものははてなブログ、まとまりのあるエッセイ(たとえば「レビュー懺悔」のようなもの)はnoteがよかろう、という結論になった。

わたしは文章を書くことが好きで、まあまあ長い趣味だけど、それを研鑽しようとは思ってこなかった。
タイピングを覚えた頃から今に至るまで、どこに行ってもタイピングの速度は誰かに驚かれた。ありがとうmikatype。ありがとうOzawa-ken
現職のslackには寿司打のチャンネルがあり、入社した時にスコアを貼ったら驚かれたので、まあ、そんなもんなのでしょう。ミスは多いけど。

で、文章を書くときは澱みなくタイピングできていると楽しいというのがあって、幼児だったころに意味もなく高いでかい声を出していたことと少し似ている気がする。
何か意味があるアウトプットではなくて、その行為自体が楽しいというか。

はてなブログに書かれるのは多分そういうもので、それを眺めたり反応が良かったりしたら、きっとnoteに書き直すだろう。
mediumとかも検討したけどURLがいけてなさすぎる。

今でも堀江敏幸のような文章を書きたいとは常々思っていて(憧れるのは自由)、もしくは、ブログを書くならこの人のようになりたいと思っていた人がいて、やっぱり日常のことはSNSではなくてこういうところでその人のように書きたいと思っている。でもその人もブログを辞めてしまったし、Twitterなども知らないのでもはやその人の文章を(キャッシュですら)振り返ることは困難になってしまった。
なので自分がそれを、と思った次第である。
なにもかもブログに書いていいんだ。はてなブログはわたしのことを好きじゃないと思う。わたしもかつてほどはてなブログを好きじゃない。ブクマスパムで相当心が死んだ。はてなブックマークを辞められたのは良かったけど…。
はてなブログも人が減ったと思う。己の観測範囲だから人が増えた領域もありそうだけど。

あと近況。

  • なんか色々あって転職してそろそろ二ヶ月が終わると思う。いや終わったのか?本当に色々あって。
  • slackで発言しすぎるのがおそろしい。通知をオフにした。上で書いたようにタイピングの快楽みたいなのがある気がする。
  • Macbook Air(early 2014)が流石にもうダメみたいな感じになってきた。バッテリー膨らんでる。警告も出てる。でもこれを修理するんだったらMac miniでも買ってモニター繋いでさ、自分はiPadにしたほうが幸せな気がするよ。そんなことないのか?
  • ワクチン1回目打って一週間ぐらい経つけど、ほんとに一週間後に副作用が来たので笑ってしまった。自分はワクチン打った直後はピンピンしていて、まわりの人々が腕上がらないとか苦しんでるのをハハハと眺めていたんだけど、自分も腕上がらなくなるし打ったところは痛痒く腫れてしまうし、熱も出るし、まいりました。まあそれはそれとして、まだ関節痛いのなんでなんだろう。両肘両膝が痛い。手首も。
  • 最近ずっと某アイドルゲームの動画を流している。アニメおめでとうございます。見てないけど。このままではBD買いそうな気がしなくもない。
  • プレオータムの気配を感じる。流石に今年はトップスを買います。
  • なんかずっとそういうのを考えてて、服も漫画もそう、これを知っててオシャレでしょ、みたいなセンスの発露が許せなくて、色々なものをミュートしている。あといわゆるイナゴも許せないとみた。わたしは。個人的に。だからコンビニに行って流行は把握するけど、乗らないっぽい。
  • 歳とってそうなったんじゃなくて、思い出せる限りでは女子中学生の頃からそうだから、安心している