ネコミミにひかりあれ

日記を書くことがあります

ohora沼が手招きしてる

ohoraにハマっていると言っていいと思う。

爪が綺麗だと気分が上がる、とはマツコデラックスが言っていたのか。
いわく「化粧をしたパーツで自分から唯一見えるところだから」みたいなことらしい。
そういえば母親も、物心ついた頃からずっとマニキュアを塗っている(本当にずっと黒)。

理想は自爪のピンクの部分が長くて、白い部分が少なくても映えるような爪なのだけど、
爪を噛む癖が本当に長いこと抜けなかったからボロボロだし短くて小さい。
だから爪を飾ることに憧れはあれど気が向いたらやろうかなという感じだった。
(でも気晴らしにマニキュアは買うので、結構持ってる)

が。
ohoraをはじめとしたセルフジェルの台頭が、私を変えた。


特にこのN HOWLINGが可愛くて。私の爪だと小さいのでそこまで映えないけど、
小さくて不恰好な爪にヒョウ柄が乗っているということが嬉しかった。

嬉しかったので次はパーツが付いたセットも貼ってみた。


N MARBLE STONEだったかな。本当にかわいい〜!大理石柄って憧れがあったんだ。
パーツが付いているのと、私の貼り方がかなり雑だったので1週間ぐらいで取れてしまったけど、
満足度がすごく高かった。

いまはN Summer 03をつけている。

パーソナルカラーに合わせたシリーズで、私はかなり日に焼けているけどブルベ夏/冬という診断(一応プロ診断)なので、
何色か買ってみたものの一つだ。他に薄ピンクとグレージュを買った。
ピンクの単色を塗ると、マニキュアだとネイルベッドから外れている、伸びた、白い部分が透けて目についていやだったのが、
嘘みたいに映えた。あ、こういうシンプルな色もジェルだと可愛いんだ、という気付き。

ohora沼にハマっている人はおそらく多いだろうけど、私もその一人になるかもしれない。
本当に韓国から発送しているのか?というぐらい届くのが早いので、気になったらすぐ注文してしまう。
貼るのが下手くそなせいか、ベースコートを念入りに塗るせいか、取るのも簡単なので気が楽だ。

とかなんとか言いながら、この間恋人がRMKの19番(すこしくすんでいて透け感のある水色)を塗っていて、
あ〜〜〜こういうのもかわいい!となったので、マニキュアに戻るかもしれないけど…。