ネコミミにひかりあれ

日記を書くことがあります

ラジオのように書き出してもよい:正しさは高価/爪をやぶく

月末月初、私のような吹けば飛ぶような事務職でも忙しいので、世の事務職の方々はもっと忙しいのだろう。

SHEINがパクリまみれみたいな話を見て、ZARAはパクり散らかしても訴訟で解決しているというのを思い出した。本当かどうか知らないので、ヨタ話だと思うけど。
maison specialも、ウサギ系列も、ハイブランドをパク…真似しているし、もう何が何だかわからない。何年か前にはZARAで出た靴がシャネルに似ているというのでプチバズりしていたような気がする。私も買った。ボロボロになってしまったので捨てたけど。
いや、本当は、本物が欲しいと思う。パクリ、と揶揄されるものではなくて。私だってZARAではなくて、たぶんきちんと…ジルサンダーとか欲しいよ。ボッテガヴェネタだって、手を伸ばせる位置にいたい。
でも無理なのだ。
本物には金がかかる。
そしてそんな余裕はない。

余裕がないと言うなら捻り出せばいいと思うだろう。捻り出しても、私ではとても…中古品を買うぐらいが精一杯だ。だから、そんなに興味ないけど有名なブランドだし買おうかな、みたいなスタンスを見ると羨ましくなる。
私はマルジェラのパチモンデニム、moussyですら諦めてしまったよ。

私だって薄ら暗い話題が付きまとう服はあんまり、と思う。買い物は投票だと言う。でもそれを買える程度に私は強くない。
安いなあと思ってユニクロに手を伸ばし、無印良品は少し高いけどいいかな、と思って買う。SHEINに手を出したことはないけど、それは私と傾向が違うからだ。ZARAはよく買う。
Twitterで見かける「正しい」意見を見るたび、そうだよな、と思う。私のそういう「正しくなさ」が巡り巡って私を苦しめるとも思う。でもいつ手に入るか分からない本物を、待てないんだ。

書いてて悲しくなってきた。
まあ私は無駄遣い多いと思う。

ストレスがかかって、また爪の周りの皮膚をめちゃくちゃ破いてしまった。だから爪が弱いのかもしれない。
クリームを塗りこんでも乾燥するし、乾燥するとむしってしまう。爪が一部分欠けようものならその層をむしってしまう。
今日も爪の周りをめちゃくちゃにしました。
これはもうそろそろ福本敦子さんの本で見かけたネイルバルサムに手を出すしかないか。見かけた気がするけど違うかな。マルティナずっと気になってるけど手を出してない。

なんか変に疲れているんだな。だから昨日も今日もドカ食いしました。ダメでしょ〜これは〜。
あとすこしで誕生日なこともあり、なんか気がソワソワするんだよ。