ネコミミにひかりあれ

日記を書くことがあります

「努力が報われます」が恐ろしい

星占いを見るのが趣味なので、色々な星占いを見る。
だいたい1日や15日という節目の日、もしくは月曜日にアップされるそれらの運勢を見て、ああ今こういう時期なんだ、と自分を納得させる材料にしている。
たとえば暴飲暴食や眠気、根拠のない落ち込みについて「ああ、生理前だから仕方ないのか」と思うのと同じような感じで、星占いを使っている。

ただ、たまに星占いにひどくやられることがある。
「努力が報われます」という言葉がある時だ。

今までのあなたの努力が報われるでしょう!
そんなことを言われた日には狼狽えてしまう。どうしよう、私「努力」ってしてきていない。
毎日毎日だらだらと仕事をやり(なかなか誠実だとは思うけど、だらけているとは思う)、なんとなく生活をしているだけ。
努力していないから、そういう文章があると今までの自分の不甲斐なさを裁かれている気持ちになるのだ。

毎日、どうしようもなく苦しい日々でどうして「自分は努力していない」と思ってしまうのだろう。
目標を持たず、ただ散漫と苦しんでいるだけだからだろうか。

どうも今期も仕事では昇格がないことが判明したので、なんとなくやる気が霧散したのはあるかもしれない。
何期か連続で昇格対象にはなっているものの(私が最低等級だから)、
上がれないことについては「努力が足りない」から「報われない」のだろうなと思う。

私生活でも、なんとなく生活を改善しようと思っていて、ジムなり有酸素運動なりをやってみるのだけど、
あまりうまくいっている感じはしない。今朝も寝坊したのでジムの予約を取り消したことをここに書いておく。
おおむね、そのようにして「努力が足りていない」のだ。

それを、星占いに暴かれるのが本当に恐ろしい。
自覚しているつもりで見て見ぬふりをしていたことを、眼前に突きつけられるのだ。

見ろ。お前はこんなに努力していない。
他の射手座の人は努力しているから報われるのに、お前だけこの時期に報われないのだ。

それとも、私の小さな、挫折まみれの頑張りもいつか報われるんだろうか。
星占いの文章をくまなく読んで、そういうフォローが書いてあることを期待してしまう。


(自分が努力してなんとなく形になってきたのはスノーボードぐらいだな、と思う)