ネコミミにひかりあれ

日記を書くことがあります

もう何もかも面倒になったので美容皮膚科でスキンケアを揃えてもらった

タイトルが全てなんだけど、本当に何もかも面倒になった日があった。
というかここ数週間ぐらいそういう状態が続いていて、夏鬱?(鬱ってなに?)と思っているんだけど、夏風邪というのもあるし、夏は調子を崩しやすい季節なのかもしれない。
大好きな高校野球を見ても心がざわつくし、ふと鏡を見たら自分の肌の汚さに参ってしまったので、
とりあえず以前予約した美容皮膚科にまた行ってきた。

シミが気になるという話をしたところ、シミを焼くのはレーザーだけど、レーザーは夏は向かないと言われた。
いわゆるダウンタイムもあるし、痛みもありますし…ということで、シミを薄くしたり、防ぐ方向で夏はケアしましょうということになった。

それで、日焼け止めは家にめちゃくちゃあるから…となって(3本あります)、
とりあえず購入してきた。

ゼオスキンのものはかなり前からちびちび使っているので減っている実感がないし、
ガウディスキンの化粧水は久しぶりに買った。

美白系のクリーム的な位置付け?のHQクリームはなんだかなんとも言えない匂いがするし、
ラブミータッチのグラナクティブレチノイドとスキンバリアナノミルクは無臭。
スキンケアをしているときの華やかな気持ちって、だいたい香料で出来てたんだな…と実感する。

まだまだ肌はそんなに綺麗じゃないと思う。
でもなんか、久しぶりに肌を立て直そうかな、と思ったとき、
ラインで揃えてしまうのはアリなんじゃないかなとなった。