ネコミミ新世界

日記その他もろもろ

  • パーソナルカラーとなんか諸々診断を受けてきました。いや〜大昔受けたやつではイエベ春だったんですがブルベ夏のセカンド冬だったのでそういうことです。カーキのトップス買ってみたけど着てないなとか、オレンジのチークしたことないなとか、まあそんなことの答え合わせでした。
  • 骨格はナチュラル、まあストレートも入ってるかも?とのこと、顔はクールカジュアルでした。身長あればクールでもよかったかもとのこと、身長ないからね。しかたないね。
  • まあ特にどうということはない(口紅をほぼ使わない今、そこまでPCで劇的に変わらない)、が、青系のアイシャドウがなかなかハマる、というのは面白い経験だった。いいね。to/oneよさそうでした。
  • 翻って日曜日の朝は「明日仕事だ、嫌だな」と思って起きました。なんなんだ。金曜日にお休みもらって(もう我慢できなかったので。疲れ切ってしまった)、ゆっくり過ごして作業するぞ!と思ってたのに虫歯が見つかって真っ昼間の1時間拘束されてなにもできなくなってしまった。金曜日からのズルズルを引きずって、恋人には悪いことをしたと思う。すみません。
  • 本を忘れた。忘れたのでここにモーニングノート?さながらぶちまけている。昔からそうなんだけど私は「誰か」になりたかった。誰かに。誰かが使っているというからアルビオンも使ってみたし(あの匂いに飽きてしまって継続的に使ってないんだけど、好きではあります)、服や香水も真似してみる。誰かたちのモザイク。
  • 誰にもなれないね。
  • さっき階段から落ちそうになって笑った。このスカートとブーツって相性悪いんだ。早くブーツ買おう。笑っちゃった。
  • もっと未来の私が笑って働いてるといい。もう関わりたくない人と関わらないで済むように。自分の仕事が認められるように。すごく小さいことだけどすこし傷付く出来事があって、いやあ、と思ったんだよな。
  • やれと言われたらまあまあやってきたし、嫌な顔ぶら下げても結果は出せた(ことがある)。でもままならないね。いつも都合よく使われている気がする。わたしはあなたの役に立ちたい、認めてもらいたい、それだけなんだけど、役に立ってるかどうか分からぬままだし、結果に反映されないから認められてるのかどうかわからない。もちろんそれが完璧に叶うことはないと思うけど、一部は叶えられたい。
  • 某企業の面接でそのようなこと(自分たちの職種も認められてない)を言われたけど、アホか、と思った。隣の芝生はなんとやら、過度な自虐は人を不愉快にさせるんだな。話が盛り上がるとその面接は落ちる、のジンクス通りわたしはその企業は落ちた。わりと落とされた企業のこと覚えていて、お互いに(ミスマッチだな)と感じあった(と思う)瞬間もあれば、そういうふうに落とされることもある。
  • 社会に必要とされない人になってしまったなと思う。スキルないし。人の役に立ちたかったのになあ。不思議だ。その時々でやってほしいと言われたことをやり続けてたらゴミみたいになってしまった。わたしの自主性の問題だと思いますが。
  • いい子だから散開のKeyを聴こう。I feel so bad, my spirit's weak、で始まる。"nani ittenno?"
  • そういえばピーターバラカンが高橋幸宏の手術の話したか何かでWhat, me worryの曲流したって見た気がしたけどどこで見たんだっけ。it's gonna work outですかね。やっぱり。
  • iPhoneに同期してないので聴けないけど、あの、そう、いつかライブで聴いたやつが一番よかったな。pupaでやったんだっけ?原田知世のロマンスと一緒に。
  • keyほんといい曲だな(;´д`)
  • (;´д`)隔世の感ある
  • key〜technopolisrydeenなんですよね。After Serviceだと。死ぬわ。
  • 朝日のような夕日をつれて」で、すべてそいつらのせいにして…みたいなシーンがあるけど、全くそうです、私いつもなにも解決しないね、
  • .hackとか好きだったんだけどあれはやっぱり別の誰かになれるからかな。SAOとか読んでないんだけど設定はなんとなく知ってて、フルダイブのゲーム、魅力的だねと思う。だって変身できるんだもんね…シャンフロも好きだけど、なにがいいってリアルのサンラクが出てくるところです。リアルがあってオンラインがあるみたいな描き方好きなんだな。よくわからん。
  • とにかく誰にもなれないのでいつも消えたいって喚いているみたいな感じです、近況