ネコミミ新世界

日記その他もろもろ

帯状疱疹なりかけて終わってる日記

「最初の先生の見立てが良かったね、薬飲み始めてるから水疱にはならずに皮膚もおさまっていくでしょう」
傭兵みたい。浅黒くてこざっぱりとした髪型の先生はそのようにまあまあ早口で言った。その通りになった。今朝薬を塗ろうと鏡を見たらまあまあ皮膚は元に戻っていた。鎮痛剤はもらったカロナールではなく家にあったロキソニンを飲んだ。今日の日が無事に終わってほしい。(少し早く歩くとすぐにヒリヒリとした痛みが襲ってくるけど)

帯状疱疹の痛みについてGoogleで検索すると「帯状疱疹が治った後の痛み」ばかり出てくる。現在進行形で、まだ治ってなくて、まだバルトレックス飲んでて、わたしの場合は右太ももの裏に出てるけど、その「放火でもされたのか?」という激烈な痛みについてどうにかしてほしい。
燃やされるような痛みは時間にしたら30秒程度だと思う。家にいるときにはあまりにも痛くて痛い痛いと叫んでいた。夕方。夜。明け方。基本的にいつでも燃やされる痛みが出てくる。痛みの発作のようだと思う。

明け方、トイレに行きたくて目が覚めた。
そのあとまた燃えるような痛みがあり、眠れないことを悟った。目が冴えてしまったので、ひたすらインターネットを見ていた。
はてなブログでフォローしたけど最近見ない方について。好きな日記だったのに最近見ない、と思う。ブログの名前もidも覚えていないから、遡った購読リストにそれらしき人物がいなければ、消したということだろう。

この数日、痛みから逃れるようにずっとアイナナをやっていた。アイナナ。それこそ、はてなブログで読んでいた方が西武ドーム(ドームなのか?)のライブのことを書いていて気になったのだ。
ああ我らが種村有菜。あの頃のりぼんで育った人間なので主人公のキャラデザにありなっちを見て微笑んでしまったし、皆が(他のこういうゲームでも言う)「顔がいい」という表現がすこしわかったような気がした。
しかし1部も2部も昨晩読み終わった3部も、基本的に厳しい話だった。これ読み終わってTRIGGER好きにならない人間いるんだろうか。三人とも人間出来すぎてない?
i7も個性豊かでいいねと思いました。この中ならMEZZO'かな…いや私はRe:valeがすきですが…。
千の台詞読んでて聴いたことあるような気がして笑ってしまった。わたしは自信家が好きなのかもしれない。その自信を手に入れるための努力をしている人間が。(「モテるために音楽やってるわけじゃない」というのがよかったね)
wikiでカードリストみてたけど、これは皆課金兵なんでしょうか。まあ4周年終わったばかりのゲーム今更始めたんだから追いつけなくて当然なんだけどURとかSSRとか出る気がしねえな。

とりあえずありなっちが描いた漫画を買うか迷ってる程度にはRe:vale可愛いね、と言う話です。へー、iTSで売ってるんだ…へえ…。
3部の暗躍する二人可愛かったからさ…。

まあ帯状疱疹の痛みが引いたらこの熱も引くかもしれないけど。twitterでフォローしているきれいな方が八乙女楽推しで、ああ、そこまで情熱を注げる八乙女楽とはどんな人間なんだろう?と思ったのが最初。

4章はなんかのっけから不穏だけどどうなるんだろうね。わたしの帯状疱疹もどうなるんだろう。
安静とストレスから遠ざかること。が推奨されてるけど、安静には程遠く(通勤しなきゃだし)、ストレスからも遠ざかれない。一週間出勤停止にしてくれよ。

こちらからは以上です。