ネコミミ新世界

日記その他もろもろ

それじゃあもっと自由に日記を書いて

10月1日で現職一ヶ月だった。Yahoo!ジオシティーズがサービス終了を発表したのを社内のslackで知って、前職ならば開いたそのページをすぐに自分のはてなブックマークに追加してTweetDeckでタイムラインに流れてゆく様を見ただろう、と思った。「一ヶ月になるので」と面談の予定が入れられていて、社内のカジュアルなミーティングスペースへ行ったけど、仰々しい話ではなかった。ただ上司がまあまあ気を遣ってくれているのが分かった。
その「まあまあ」の塩梅が難しいのではないだろうか、と思う。

土曜日に試した資生堂の化粧品が大変良かった。友達が推していたshizuka redと名付けられた口紅も良かったけど、手持ちがなくて買えなかった。キャッシュカードを忘れてしまって、そのあとの喫茶店代がぎりぎりだった。
キャッシュカードがないことに気づいたのは喫茶店を出た後で、あれ、やばい、ない、無くしたかもしれない、と考えて真っ青になった。なぜ「忘れた」ではなく「無くした」と考えてしまうんだろう。月に一度、こちらから不安を求める傾向がある。「レクイエム・フォー・ドリーム」について書かれた記事を読んだり、なにやら答えの出ないことを考えたり。精神的な自傷とまではいかないけど、そのようなことになってしまう。
多分その症状だな、と頭で何度も理解するのに考えがまとまらずに暴走してしまう。無くしていたら?あの全財産は?文字通り、わたしの。

だから家に帰っていつもの鞄の中から「やれやれ」言いたげに半分見えていたポーチ(キャッシュカードが入っている)を見たときは安堵した。

まあいろいろなことが起きて、もっとはてなブログに個人の日記が溢れたらいいなと思う。
わたしはなんだかんだで強い不安をやり過ごしながら、新しいところでもうしばらく暮らすと思う。