読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコミミ新世界

日記その他もろもろ

あたらしくはない近況

服部みれいの「あたらしい移住日記」をずっと読んでいる。
この方やマーマーマガジンの思想には思うところもあるけど、日記本は好きなので「あたらしい東京日記」で知ってからはずっと追いかけて、読んでいる。行く美容室も実は服部みれいに倣って決めた。
(そしたら先日、友人のとてもかわいい女の人がそこの美容室を使っていてびっくりした)
その美容室も、最初はマーマーマガジン読んで来たんですよ〜と話したせいかそのような話が多かった気がするけど、先日は担当の方とポケモン努力値について話していた。
努力値って。
たまにAVの話もする。まあ自由で良い、BGMも落ち着いていてとても好き。美容室はなんで4つ打ち流しがちなんだろうね、そういうのが流れていないだけで好感度上がる。

昨日から体調が悪くて、医者に寄った。
婦長さんみたいな貫禄のある方に「辛かったでしょう」と言われてホッとする。先生にも「まあ、一錠飲めばだいぶ楽になると思うよ」と言われてホッとする。
気が気じゃなくて部屋の掃除もできなくて、ワーッとなってしまったけど、薬が処方されるとなんてことはない、安心感でいっぱいになる。
なんという単純さ。

来年の手帳をどうするか考えていた。
「わたしの手帖」も一応買いましたが、やはり思想信条がなー。
あと単純に、今使ってるほぼ日手帳のカバー(A&Sの昨年の。ネイビーの革カバー)がとても好きなんだよなあ。だから持ち歩くなら絶対こちらがいい。
絵日記は今まで通り描き続けるとして、やはり別冊としてもう一冊買うしかないかなというところ。

しかし私は疲れてくると熱とか風邪じゃなくて、変な体調の崩し方をするの、どうにかならないかな。
熱が出てくれれば休めるんだけど、どうしても分かりづらい倦怠感では休めない。
昨日もこう、上の人が怒鳴る場面を目にしてしまって精神がしんどいというのに。

なにがあっても仕事の場で怒鳴るというのは論外だと思う。年末でピリピリしているのかもしれないけど、場の空気がズドーンと悪くなる。
私なんて怒鳴られたわけじゃないけど、萎縮して、報告/連絡/相談の類ができなくなってしまうもんね。よくない。
いい歳なんだから人を萎縮させないで、うまいこと使ってほしい、と思うのは私がわがままかなあ。

美容について考えることが多くて、化粧品を買うのが趣味だからなんだけど。
それでも、マニキュアは週に何回か塗らない日があるし(単純に塗り直す気力が足りない)、ハンドクリームも塗れない日がある。

楽しみな予定があって、それまでに少しでも綺麗になりたい。かわいくなりたい。
あと三日ぐらい。ええと、なにをしたらいいんだろう?ストレッチは毎日欠かさずやるようになった(えらい!)。
脚のマッサージとか?

文筆業とか執筆業とかそういうものに憧れている。
手を伸ばせる距離にそれらがあるように思っていて、夢?夢をかなえるとは?となっている。
私、来年はそういう肩書をきちんと名乗れるようになりたいな。

エッセイを書いてみたいとも思う。
がんばろう。