読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコミミ新世界

日記その他もろもろ

everything happens to me

清水靖晃の「北京の秋」って坂本龍一ファン的には多分普通に必修科目なんだけど、一番ファンとしての熱量がピークだった頃私は高校生だったのでそこまでの財力がなく、「演奏での参加は見送ろう」と決意していたのでここまでは手が伸びなかったのだった。
しかしまあ意図的なんだろうけど小洒落た曲だしアルバム。程よく落ち着いているし、家の中で延々かけておきたい感じがある。

10月が終わった。
参加していいのか悪いのか?という迷いがあったハロウィンが終わり、街が一気に華やいでクリスマスムードになる。

一昨日、河北祐介氏のコスメイベントへ行った帰り道、今年もクリスマスコフレは買わないですかねえ、という話をらむさんとした。
なんかいつでも「ちょっと」足りない。
クリスマスコフレのターゲット層からずれちゃったんだろうな、と思うことにする。
去年THREEのスキンケアコフレを恋人にプレゼントしてもらったけど、あれはとても良かった。が、今年も買おう、とはならないものね。

瞳ではなくて唇に重点を置いて化粧をしよう、となって、だから、瞳には茶系のツヤ程度でよいという話から、コスメデコルテのアイグロウジェムがずっと気になっている。
私のtumblrの絵日記を見ている人にはこいつまだ買ってないのかよと思われそうだけどいろんな事情でまだ買えていない。
主に寄り道をする気力が萎えていて。

11月に式を挙げる友人から招待状がまだ来ない。
さすがに連絡を入れるべきなのだろうなあ。はー。

なんだか最近はあらゆる気力が萎えていて、なんだかね、とおもう。

冬にも走れるウェアが欲しい。
そうそう、たとえば朝、早起きして代々木公園とか行くと、走れるものなのだろうか。
走ったあとできればシャワーなんぞ浴びたいんだけど、なんかこの辺りもきちんと調べないとなあと思う。夜は怖いから朝がいいな。