ネコミミ新世界

日記その他もろもろ

日付のない日報

#nowplaying J-WAVEの何か

大体いつもJ-WAVEが職場では流れている。
私はといえば、風邪を引くべきところで膀胱炎を患うタイプなので、今もそのようにしてトイレとお友達になっている。
かかりつけ医には「僕の妹もね、もう60になるのに未だに膀胱炎やってるから、、ちゃんとトイレには、行ってねぇ」とやや間延びした語尾で気をつけるよう言われる。
でも、弊社にはトイレが一つしか無くて、そのトイレの壁を何個か隔てた横が簡易打ち合わせスペースなものだから、
そこに人が居る時間帯はなるべくトイレには行きたくないんだよ。
そして、トイレに行くタイミングを逃し続けてしまう。

気の遣い方が昔からド下手だと言われる。

一番古い記憶は、ファミレスに家族で行って、注文したものが出なかった時。
帰りの車の中で「ねえねえ、そういえばアレ、出てこなかったね」と言えば「なんで早く言わないの」と両親どちらにも言われた。
そう、「なんで早く言わないの」は、私がずっと注意されている言葉だ。
ありとあらゆる失敗はそこから始まる。

相手の顔色を必要以上に伺って、相手の言葉の文脈を必要以上に読もうとしてしまう。
まあ、ただ単に頭が悪いのだと思う。
相手に嫌われたくない/叱られたくない、という思いが私を阿呆にさせる。

しかし昨日ふと気づいたことには、私は己の承認欲求をいびつな形で満たすことを辞めたようだった。

とにかく「誰か」に嫌われたくなかった。
それで、相手の言うことには大体従っている時期があった。
私が判断しないことで、相手に責任がかぶさるということもあったけど、とにかく、相手に嫌われたくない一心で。

でも最近、そういう感情が消えてるように思う。
まあ、容姿についても、中身についても、褒められ続ければそうなるよね、ということで、
「私は日々いい方に成長している」と思う。亀の歩みだけど。

文章に関しても、誰かがほめてくれると嬉しい。
真面目に書いているものであれば、特に。

文章書いたり、編集したりの、仕事をしてみたい。
最近一番楽しい仕事は「会社の人の書いた文章の文字校正」です。
その一瞬だけ立場が対等になる気がする。
私の裁量がある気がする。というか、確実にある。

2016年秋冬のファンデーションはアルビオンです。
その辺りの話もまとめよう。化粧品ってなんであんなに夢のように欲しくなるんだろう。
もっと早く買っておきたかったのはラデュレのボディ用UVです。それも今度くわしく、、