ネコミミ新世界

日記その他もろもろ

2016/07/26

しんどい日が続く。
会社において、己よりも下の立場のひとの美醜や見目について発言するべきではありません。
…というのを上の人は徹底していただきたい。
思えば前職の頃もそれですごく消耗した(私は勿論見目についてコメントされる立場ではなかったが)。

見目についてコメントをし、一方しか褒めないとき、
コメントされず褒められない人からは「私は外見的に好かれていないから注意されるのだ」みたいなことを思われる、
というのもなんとなく考えて欲しい。

私はある側面では無能なので上の人の求める仕事を100%できない。
できないのは私の落ち度だけど、その落ち度について「不注意」とか「仕事を甘く見積もっている」という本来の理由に目が向かず「私が可愛がられてないからだ」という明後日の方向を向きがち、ということです。
自分の無能さから目を背けたいのは分かるんだけど、なんというか理不尽に対して理不尽をぶつけて相殺しようとしている感じがある。書いててもむなしい。

翻って、私もなんか人の見目について不躾にコメントしていないか、と考えたりする。

高校野球だけがいまはたのしいコンテンツです。