読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコミミ新世界

日記その他もろもろ

人形の夢と目覚め

nikki

箱入り娘でもなんでもないのだけど私はまあまあ過保護に育てられてきたのだろう、というのが最近の見解です。
まあ終電逃して満喫行くか、というところに鬼電してきてタクシーで必ず帰れと言ってみたり、オールが許されないというのは過保護なのかもしれない。
終電逃すまでどこかで飲み歩く、というのをしなくなったけれども。

まあ両親にも色々思うところがあるのだろう。

私もいい歳なので両親との関係には常に悩み考え込みモヤモヤしているし、そういう問題に関してやれ気楽であるとか、そういうのは通じないと思っている。
思えば中学生ぐらいのころから「家族」にはずっと悩まされてきたのだ。
楽しいこともあるけれど、それと同時に悩みの種でもある。

歯の治療をしています。

かかりつけの先生も歳をとった。
私も歳をとった。
遅い反抗期を持て余して、コーヒーでも飲もうというところです。

昔ピアノを習っていて、発表会で弾いたのはこの曲だった。

ピアノ、楽しいと思ったことはなくて、褒められることが嬉しいという気持ちが主だったのがダメだったな。
サザンの曲とかポップスの曲を弾きたかったけどそれは許してくれなくて、私の人生はそんなところからすでにつまづいているのだった。