ネコミミ新世界

日記その他もろもろ

2016/04/20、付箋に絵を描く

絵を描くことに対して久しぶりにわくわくした。
薄灰色と黄色は相性がいい。
ピンク色と黒は少し強いから、ピンク色と青色ぐらいにしたい。
そういうことを考えていると楽しくなる。

こういうものを描くとき自画像に悩んでしまうんだけど、どうしようかなと考えている。
ネコミミと名乗っているので自画像に猫耳つけとく?それは痛くないか?とか、
誕生鳥(鳥!)がドバトだったからハトかな?とか。
でも猫っぽいと言われることのほうが多いから猫かな?とか。

昔はよく絵を描きながら悩んでいた。
うまく描けないけど、頭の中でぼんやりしたイメージを見てみたいという欲望が勝って、
よくわからない絵を描いていた。
妄想が実ったこともある。

思い返してみれば絵を描くのは楽しいことだったけど、誰かに比べられるとあっという間にダメになる。
自分の中の声に負けてしまう。

かなり前だけど、こういうものを描きたいとツイッターで呟いたことがあった。
それを見ていた絵の上手いフォロワーの方がそれをササっと描いて上げて、賞賛されているときに、私はこのジャンルの絵を描くのはやめようと思った。
なんてことはない、己の絵の下手くそさに負けたというだけなんだけど、それからほんとうに絵を描かなくなった。
でも誰に見せるでもなく描いたものは楽しいし、私はこういうものを見たいよな、と思う。

付箋に描くの楽だし楽しいから、なんとなく続いたらいい。