読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコミミ新世界

日記その他もろもろ

手帳に日記を書くことの是非

nikki

私の手元にはほぼ日手帳が9冊あって、
ほぼ完璧にその年の予定がわかってしまう。というのは、
実は日記が残っていることよりもシンプルにおそろしいことなのではないかと思う。

手帳には相変わらず日記を書いている。
昔よりも汚くなったけれど、昔より気取っていないというか、
誰かに見られるなんて夢にも思っていない手帳になっている。

何がきっかけで自己啓発書をメインに書いていた作家の日記なんて
読んでいたのか忘れたけれど、
一時期オグ・マンディーノの日記本をよく読んでいた。
その中で彼は「日記を見られる前提で書き直した」というようなことを言っていた(気がする)。

幸せをさがす日記

幸せをさがす日記

それで"愛はここに 神はあなたのなかに"というフレーズを唐突に思い出して、
神は多分彼の中では本当に自分のなかに在って、神様に見せられないことは書かない、行わない、
そういう行動規範があったんじゃないかなとそのエピソードだけで自分勝手に想像してしまう。

道の端で破れたポスターに
書かれてる言葉に目をやる
「愛はここに神はあなたの中に」
そこで途切れてる

しかし懐かしいなリリィ・シュシュ